「1. 随時配信/What’s New」カテゴリーアーカイブ

夏期休業のお知らせ

2022年8月8日

 

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

夏期休業のお知らせ

平素はインフィニティ・セキュアサーバーに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

弊社では2022年8月13日から16日までの4日間を「夏期休業」とさせて頂きます。

2022年8月13日(土)~8月16日(火)4日間

期間中も当Webサイト経由でのお問合せを受け付けておりますが、ご回答に付きましては休業明けの8月17日(水)より順次対応させて頂きます。

皆様には何かとご不便をお掛けすることとは存じますが、何卒ご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2022年4月25日

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

平素はインフィニティ・セキュアサーバーに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

弊社では下記の期間を「ゴールデンウィーク休業」とさせて頂きます。

2022年5月3日(火)~5日(木)/3日間

期間中も当Webサイト経由でのお問合せを受け付けておりますが、ご回答に付きましては休業明けの5月6日(金)より順次対応させて頂きます。

皆様には何かとご不便をお掛けすることとは存じますが、何卒ご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

令和4年 新年のご挨拶

2022年1月1日

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

令和4年 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございました。

本年も更なるサービスの向上を目指して精進致しますので、今後ともより一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

新年は2021年1月4日(火)より営業を開始させて頂きます。

年末年始休業のお知らせ

2020年12月1日

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

年末年始休業のお知らせ

平素はインフィニティ・セキュアサーバー・サービスに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

弊社では「土・日」を含む下記の期間を【年末年始休業】とさせて頂きます。

2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)6日間

期間中も当サイト経由でのお問合せを受け付けておりますが、ご回答に付きましては休業明けの「1月4日(火)」より順次対応させて頂きます。

来年もより良いサービスのご提供を目指して努力して参りますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2021年4月26日

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

平素はインフィニティ・セキュアサーバーに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

弊社では下記の期間を「ゴールデンウィーク休業」とさせて頂きます。

2021年5月1日(土)~5日(水)/5日間

期間中も当Webサイト経由でのお問合せを受け付けておりますが、ご回答に付きましては休業明けの5月6日(木)より順次対応させて頂きます。

皆様には何かとご不便をお掛けすることとは存じますが、何卒ご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

令和 3年 新年のご挨拶

2021年1月1日

 

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

 

令和3年 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございました。

本年も更なるサービスの向上を目指して精進致しますので、今後ともより一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

新年は2021年1月4日(月)より営業を開始させて頂きます。

年末年始休業のお知らせ

2020年12月1日

 

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

         

年末年始休業のお知らせ

平素はインフィニティ・セキュアサーバー・サービスに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

弊社では「土・日」を含む下記の期間を【年末年始休業】とさせて頂きます。

2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)6日間

期間中も当サイト経由でのお問合せを受け付けておりますが、ご回答に付きましては休業明けの「1月4日(月)」より順次対応させて頂きます。

来年もより良いサービスのご提供を目指して努力して参りますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

致命的なマルウエアEmotetへの対策について

2020年7月頃から、「Emotet(エモテット)」と呼ばれる、致命的なマルウェアへの感染被害の事例が増加しています。

これに感染すると、パソコン内の重要な情報を盗み取られたり、他のマルウェアに感染させられたりと言う様な、甚大な被害を及ぼす危険性が予想されます。

「Emotet(エモテット)」についての対処の手法が、「一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター」様のWEBサイトに掲載されていますので、説明書きや注意書きの内容をご確認の上で、「早めの感染チェック」を推奨します。

1.(注)「感染チェックの所要時間はわずか数秒」です。

2.【マルウエアEmotetへの対応FAQ】
(JPCERTコーディネーションセンターWEBサイト)
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html

2. Emotetの感染有無を確認するためにはどうすればよいですか?
2-1.EmoCheckによるEmotet感染有無の確認
2-1-1.EmoCheckのダウンロード

下記GitHubのJPCERT/CCページよりツール「EmoCheck」をダウンロードし、感染が疑われる端末へコピーしてください。

使用している端末に応じてemocheck_x86.exeまたはemocheck_x64.exeを使用ください。
(不明な場合はemocheck_x86.exeを使用ください)

3.【JPCERTCC/EmoCheck – GitHu】
https://github.com/JPCERTCC/EmoCheck/releases.html

4.2-1-2.EmoCheckの実行
ツールはダブルクリックにより実行してください。

「Emotetのプロセスが見つかりました」と表示されていた場合には、Emotetに感染しています。
(画面イメージを参照ください)

5.【ご不明な点がございましたら…】
「会員サポート・サイトの、会員専用の技術的なお問合せ窓口」からお問い合せ下さい。
https://support.b-2.jp/?page_id=47971

新型コロナウイルスへの緊急事態宣言の延長決定を受けて

2020年5月4日

 

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

         

新型コロナウイルスへの緊急事態宣言の延長決定を受けて
(5月31日まで延長)

平素はインフィニティサーバー・サービスに格別のご愛顧を賜り誠に有り難うございます。

また、この度の「新型コロナウィルス感染症」により影響を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

さて、2020年1月に感染・発症が発見された「新型コロナウイルス感染症」ですが、4月16日(木)に政府から発令されました、「全都道府県」を対象にした「緊急事態宣言」でしたが、収まる気配が見えない事態に及んで、5月4日(月)に更に政府から、早期の被害の終息を目指して「5月31日(日)まで延長」されることが決定されました。

これを受けて、弊社では感染拡大抑制に向けた、お客様と弊社社員の安全確保のために、「対面での活動」を大幅に縮小すると共に、サーバー技術担当者が長年に亘って日常業務で利活用しております「各種のテレワーク方式」を推進強化し、一般技術担当者も「サイクル出社」の勤務形態を取って、「原則、在宅勤務でのテレワーク」を延長させて頂きます。

つきましては、「土・日」を含む以下の期間を【テレワーク延長実施期間】とさせて頂きます。

テレワーク延長期間(原則):5月7日(木)~5月31日(日)25日間
対象となる業務スタッフ:サーバー技術担当者・一般技術担当者

実施期間につきましては緊急事態宣言の解除までの予定ですが、政府の発表次第では延長する可能性が有りますことを、予めご了承下さいませ。

利用者の皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けする点も有るかと存じますが、最善を尽くし全力で取り組んで参りますので、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

創立30周年記念のご挨拶

令和2年5月吉日

 

関係者各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

創立30周年記念のご挨拶

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。

さてこの度弊社におきましては、ことし令和2年(2020年)5月1日をもちまして、節目と成る創立30周年を迎えるに至りました。

平成2年(1990年)5月1日に創立し、平成から令和へと変化の激しい時代の渦中にあって、無事この日を迎えることができましたのも、ひとえに、出会いとご縁を頂いた関係者各位の温かいご支援ご愛顧の賜物と、深く感謝致す次第でございます。

これを機に、皆様からのさらなるご期待にお応えすべく、社員一同より一層の精進に努めて参る所存でございますので、これからも倍旧のご指導ご厚情を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

謹 言