Web戦略の予備知識

Web戦略の手法と実践の予備知識

Web戦略の予備知識

「中小企業Web戦略」に関しましては書籍が多数出版されています。インターネットにて検索されましても沢山の関連情報を探し出す事が出来ます。セミナーなども多数開催されています。それらから自社にとって必要と思われるものを選んで積極的に取り組みましょう。

現状分析(3C基本分析)

  1. Customer
    • 顧客は明確化されていますか?
  2. Competitor
    • 競合相手は明確化されていますか?
  3. Company
    • 自社の現状は明確化されていますか?

自社が置かれているマクロ的な状況を客観的に把握していますか?
3Cの観点で顧客・競合・自社の三位一体の情報を整理・分析し、具体的な対策を立てていますか?

成長戦略(PMステップアップ成長戦略)

  1. Products
    • 自社の製品・サービス・技術を検証し、成長戦略は展開できていますか?
  2. Market
    • 自社の市場・顧客を検証し、成長戦略は展開できていますか?
  3. 既存市場に既存製品
    • (難易度-1)業務改善による市場浸透戦略は展開できていますか?
  4. 既存市場に新規製品
    • (難易度-2)差別化を目指した新製品開発戦略は展開できていますか?
  5. 新規市場に既存製品
    • (難易度-3)営業力強化による新市場開拓戦略は展開できていますか?
  6. 新規市場に新規製品
    • (難易度-4)差別化を目指した多角化戦略戦略は展開できていますか?

経営者は現在の事業領域を守ると共に、新規の事業領域を新事業・新製品で攻めると言う二刀流的なの戦略思考が必要なのは元より、新たな事業領域の選択と、他社との差別化、そして余分なものを全て切り捨て、経営資源を一点に集中したタイミングを逃さない速やかな行動が必要です。

内部対策(4P理論)内的要因に対するマーケティングミックス

  1. Products
    • 製品対策はできていますか?(製品・サービス・品質・デザイン・ブランド)
  2. Price
    • 価格対策はできていますか?(価格・割引き・値引き・決済方法・支払条件)
  3. Place
    • 流通対策はできていますか?(流通経路・流通範囲・輸送・立地・品揃え・在庫)
  4. Promotion
    • 販促対策はできていますか?(販売促進・広告・ダイレクトマーケティング )

自社の視点に立った、内部体制強化の為の具体的なプロダクトアウト対策を立てていますか?

外部対策(4C理論)外的要因に対するマーケティングミックス

  1. Customer Value
    • 顧客への価値創造対策はできていますか?
  2. Customer Cost
    • 顧客への価格満足対策はできていますか?
  3. Convenience
    • 顧客への利便性対策はできていますか?
  4. Communication
    • 顧客へのコミュニケーション対策はできていますか?

顧客の視点に立った、顧客満足度アップの為の具体的なマーケットイン対策を立ていますか?

ランチェスター戦略

「軍事的競争の法則」に基づいたランチェスター戦略は、「経営理念の確立」や「経営分析の実践」などの企業経営の基本的な活動を前提とした上で行う、「時間戦略」・「商品戦略」・「地域戦略」・「顧客戦略」・「営業戦略」などを中心とした、中小企業に最適な「弱者必勝の経営戦略」だと言えます。

コトラーのSTP理論(オンリーワン市場獲得戦略)

  • マーケットや客層を細分化して区分(Segmentation)毎に把握する。
  • 活動対象とする区分(Targeting)を決定する。
  • 自社の事業活動をどのような位置付け(Positioning)にすべきかを検討する。
  • 自社が経営目標として目指す市場に絞り込み対象分野を市場調査する。
  • 目標実現の為の具体的な事業活動の内容を設計して実践する。
  • ニッチな市場・新しい市場・埋もれた市場を獲得する。

福岡の起業家・中小企業家の3M戦略なら、SMBセキュアホスティングのインフィニティにお任せ下さい。

福岡のICT企業のインフィニティが運営管理するサーバーホスティングは中小企業の経営戦略・成長戦略とインターネット戦略に効果的なWebサイト活用・ブログ活用・メール活用をサポートします。

▲HOMEへ▲ページTOPへ▲印刷する