閉鎖型メール

閉鎖型Secureメールの特長

インターネットが利用できる全てのOSに対応!
機密データをメール・ソフトやWebメールで安全・確実に送受信したい方に最適!

閉鎖型Secureメールは、機密性の高い重要ビジネス情報をSSL暗号化処理し、さらにインターネットから隔離された閉鎖空間を通って、相手先と相互に安全・確実に送受信できます。しかも一般メールとの送受信は一切できない仕様なので安全・安心です。また一般的なメール・ソフトやWebメールの通常操作で利用できることや、メールデータの送受信容量は1アカウント当たり最大1GB迄可能なことが、高いセキュリティとハードな運用が要求される高度なビジネスシーンに最適です。

閉鎖型Secureメールが最適な用途

  1. 機密性の高い「ビジネス文書」を、相手先と相互に安全・確実に送受信したい。
  2. 機密性の高い「ビジネス・データ」を、相手先と相互に安全・確実に送受信したい。
  3. 最大1GB迄の「ビジネス・データ」を、相手先と相互に安全・確実に送受信したい。

閉鎖型Secureメールの安全・確実な運用方法

【メール・ソフトを利用して送受信する場合】

  1. 「受信メールサーバー用アカウントとパスワード」の設定と変更が随時可能です。
  2. 利用者の両方が、事前に「メールアカウントの追加」にて、「Secureメール専用メールアカウント」を追加し、登録済みの「受信メールサーバーのアカウントとパスワード」を設定します。
  3. お取引先へのデータお届けは、送信者と受信者の両方が、「Secureメール専用メールアドレス」を利用して、通常通りのメール送受信を行うだけなのでとても簡単です。

【Webメールを利用して送受信する場合】

  1. サービスログイン・ページへのログイン用IDとパスワードの設定・変更が随時可能です。
  2. 取引先へのデータ送信は、取引先専用Secureメールへのデータ保管と、取引先への受取ID・パスワードの通知で行います。
  3. 取引先からのデータ受信は、取引先専用Secureメールへのデータ保管と、ご依頼主への通知で行います。
  4. SSL暗号化通信で保護して、情報が漏洩・改竄しない様にデータを預かります。
  5. 一度にお預かりできるファイル数は1GB(=1000MB)の容量内で無制限です。
  6. 一度にお預かりできるファイルサイズは最大合計1GB(=1000MB)まで可能です。
  7. 日本語名称ファイル及び半角空白入り名称ファイルのお預かりが可能です。

※「+Lhaca(ラカ)」等のファイル圧縮・解凍ソフトを利用して、事前に送信するファイルの解凍用パスワード付き圧縮を行うことをお奨めします。

※容量は標準で最大合計1GBですので、送受信が完了したデータは速やかに削除して下さい。

福岡の起業家・中小企業家の3M戦略なら、SMBセキュアホスティングのインフィニティにお任せ下さい。

福岡のICT企業のインフィニティが運営管理するサーバーホスティングは中小企業の経営戦略・成長戦略とインターネット戦略に効果的なWebサイト活用・ブログ活用・メール活用をサポートします。

▲HOMEへ▲ページTOPへ▲印刷する