saitoh のすべての投稿

Vol.103 特集:あの【Adobe Flash】様が・・・遂に? 終息に向かう!

月刊 B-2 News 11月号 Vol.103を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.103>━━━━━━━━2017/11/02━━

このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
<インフィニティ・サーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている<情報の定期便>です。
<ICTの情報収集>としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

11月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あの【Adobe Flash】様が・・・遂に? 終息に向かう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Webサイト構築を担当しています技術部の山下です。

今回は、Adobeから7月に発表された、
「Flash」の提供打ち切りについてお話したいと思います。
─────────────────────────────
最後に【Adobe Flash】を使ったのはいつだったっけ?
─────────────────────────────
最近では、「Flash」を使用したWebサイトをあまり見かけなくなりました。

自宅で使用しているPCでも、Adobe提供の「Flash Player」はとっくに削除しているので、「Flash」を使用したWebサイトを表示した時には「Flash Playerのインストール」を要求されますが、その機会も数年前と比べると随分減ったように感じます。

おまけに、Webサイトに「Flash」を使用しているのが判った時点で、それ以降はそのサイトを極力見ないようにしていますので、余計にそう感じるのかもしれません。

昔は、動きのあるWebサイトのデザインを作成したり、動画を再生するのに必要だった「Flash」でしたが、最近のサイトでは「Flash無し」でも動画は再生できるのが増えて来ましたし、その動きがさらに加速してきたことが、「Flashの提供打切り」の発表になったのでしょう。
─────────────────────────────
脆弱性を突いたゼロデイ攻撃を仕掛けられて災難続き
─────────────────────────────
ここ数年ではセキュリティ上の問題が多く報告され、コンピュータウィルスやマルウェア等が入り込む温床になってしまった為に、Webサイト制作側が使用を避けるようになったのは当然の流れすね。

つい先月に発見された脆弱性の修正プログラムが配布される前に、今月に入っていち早く脆弱性を突いたゼロデイ攻撃が仕掛けられた事は、皆さんも既にお聞きに成っているのでは無いでしょうか。
─────────────────────────────
人気のiPhoneに見捨てられてしまったらお仕舞い
─────────────────────────────
また人気のスマートフォンiPhoneが、「Flash」を全くサポートしていないのも大きはな理由の一つではないかと思います。

Appleの無くなった元CEOのSteve Jobs氏が生前に、「iPhoneでは「Flash」をサポートしない」と宣言したために、「Flash対応」の「スマホ用Webサイト」が激減したのもうなずかれます。

今回、Adobeは2020年の末で「Flash」の提供を終了すると発表したことで、今後1年ぐらいで一気に終息していまうのではないでしょうか?
残り3年ほどでサポートが切れてしまう技術を使用した、Webサイトをギリギリまでメンテナンスしたり、新たに作成したりはしないと思います。
恐らくは、サポート終了間際でドタバタすることもないはずです。
─────────────────────────────
Adobe Flashの終息のメリットは脆弱性対策の減少?
─────────────────────────────
「Flash」に関する話題といえば、新たな脆弱性が発見されたので直ぐに修正版をインストールしてください、と言うマイナス面が目立つことがほとんどですが、今回の発表によりインターネットを安心して利用するための懸念材料が一つ減ることになるので少しは安心できるかと思います。

もちろん、攻撃を仕掛ける側は新たな脆弱性を探しては攻撃を仕掛けようとするので、安心できるのは一時的なことだと思いますが、頻繁に更新をすべきものが減るのは良いことです。
─────────────────────────────
家電・自動車等の進化したIOTの情報端末が新たな攻撃の洗礼に
─────────────────────────────
現在、インターネットに接続する端末の種類はスマートフォン等に加えて情報家電におそらくは自動車も端末として扱われるようになると思います。

PCやスマートフォンで使われる技術のうちのいくつかは、新しい端末にも使用されるでしょうから、セキュリティに関する情報には、より一層注意しなくてはいけませんね。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(山下)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

祗園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり

娑羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらはす

おごれる人も久しからず
唯春の夜の夢のごとし

たけき者も遂にはほろびぬ
偏に風の前の塵に同じ

ご存じ、「平家物語の冒頭」ですね。

長年の間、世界中で沢山の人達を楽しませ続けてくれた
あの「Adobe Flash」が、遂に2020年の末に終演を迎えます・・・

彼の演技に心を打たれた人達、
彼の表現に感動した人達は数え切れないでしょう。

「Webの世界の表現」はどこまで進化するんでしょうか?
これからも楽しみに見守りたいですね。・・・

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
【注】このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

▼━【発行元】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
サイバー空間とオフィス空間の情報セキュリティを支援します
─────────────────────────────
株式会社インフィニティ
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)
〒810-0001福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F

TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066
E/M:newsletter@b-2.jp
WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号 H-17-916
─────────────────────────────
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
先進性や新奇性よりも品質の良い安全なサービスを追求します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━△

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

SMBセキュアホスティング・サービスの会員サポートページを分散化

2017年10月19日

会員様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純


SMBセキュアホスティング・サービスから
会員サポートページを分散化

 

 SMBセキュアホスティング事業サイト(https://www.create-value.jp)は、従来の「事業の広告・宣伝情報ページ」と、会員様への「サービス・サポート情報ページ」を一体にした約80ページ構成のサイト構成を、内容の充実と分かりやすさを追求するために、「事業の広告・宣伝情報」に限定した約45ページ構成に絞り込むと共に、会員様への「サービス・サポート情報ページ」を分散化して、新たに約40ページ構成の「会員サポート専用サイト(B-2 Support)」を新設しました。

 「SMBセキュアホスティング事業サイト」からの、「会員サポート専用サイト」のご利用手順は以下の2ステップです。

1.「SMBセキュアホスティング事業サイト」へ入る。
→ https://www.create-value.jp

2.▼HOME部門の「▼会員サポート(B-2 Support)ページ」へ入る。
→ https://support.b-2.jp

ご不明な点がございましたら、お電話にてお問い合わせ下さい。

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

Vol.102 特集:強力で安全な無料の暗号化方式が有るって知ってました?

月刊 B-2 News 10月号 Vol.102を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.102>━━━━━━━━2017/10/04━━

このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
【インフィニティ・サーバー】をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている【情報の定期便】です。
【ICTの情報収集】としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
【一座建立】の経営理念の言葉を入れた【お抹茶色の名刺】
でお馴染みの、【月刊B-2 News】編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

10月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
強力で安全な無料の暗号化方式が有るって知ってました?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
技術部ネットワーク担当の池田が日常業務で常に直面している、
「サイバー空間の脅威」に関する情報や対策をご紹介致します。

今回は少しだけ長くなりますことをお許し下さい。
─────────────────────────────
どっちが強い? 「共通鍵暗号方式」VS「公開鍵暗号方式」
─────────────────────────────
今回は、インターネット上で情報を安全に受け渡しする際の、重
要な技術の一つである「暗号化方式」についてご紹介します。

難しい語句は極力控えて、出来るだけ分りやすい事例で説明させ
ていただきます。

データの暗号化は、日常的なインターネット活用においては、特
に意識しないでも恩恵を受けています。

銀行やチケットサイト、SNSの書き込みやポータルサイトの利用
など、情報のやり取りが発生するほとんど全てのサイトでは、当
たり前の様に暗号化が行われいますので、安心して利用出来てい
ます。

ところが一方では、大事なデータを相手に送る際にはどの様な手
段を取っていますか?

LINEやSkypeであれば暗号化した通信なので直接送れますが、ビ
ジネスで広く一般的に使われているインターネットメールでは、
どこまで暗号化されているかの保証は有りませんよね。

従って、インターネットメールで「大事なデータ」を送る際に
は、事前に圧縮ソフトで暗号化した後に、メールに添付送信して
いるのではありませんか? ふつう~は?
─────────────────────────────
「共通鍵暗号方式」は「開け~ゴマの合言葉」が頼りなんです~
─────────────────────────────
個人で自分自身で暗号化を行うには、一般的には「共通鍵暗号方
式」と「公開鍵暗号方式」の2種類の方法が有ります。

「共通鍵暗号方式」とは、情報を送る側と受け取る側が共に同じ
鍵を使って暗号化したり復号化したりします。

昔なじみの言葉で言うと、「開け~ゴマ」の様ないわゆる「合言
葉」でしょうか。

古くから簡単に使える暗号化方式として今でも広く使われていま
すが、今日のデジタル社会においては以下の様な弱点・問題点が
指摘されています。
─────────────────────────────
従来の一般的な「共通鍵暗号方式」でのメール送信には弱点が?
─────────────────────────────
メールに添付送信する書類を、事前にパスワードで暗号化した上
で圧縮するする方法が一般的です。

送信者は、このパスワードを別便のメールで送ったり、電話や他
の方法で知らせるのが一般的ですが、密室で直接相手に伝えない
限りは、何らかの方法で傍受・盗聴される危険性が有ります。

ましてや、添付ファイルもパスワードも両方共にデジタルデータ
ですので、簡単に傍受されて複製や捏造されてしまう上に、サイ
バー攻撃の開始から機密情報の漏洩・流出被害の発覚まで平均
156日、最長443日もの間、誰も気が付かない事が統計上で明らか
になっています。

この様に、「共通暗号化方式」は鍵の取り扱いに大きな課題が
残っていることが弱点ですよね。
─────────────────────────────
「公開鍵暗号方式」は南京錠のロック&キーの「ロッキー方式」
─────────────────────────────
「公開鍵暗号方式」は、この「共通暗号化方式」の弱点を克服す
る為に発案・開発されました。

「公開鍵暗号方式」を簡単に説明すると、暗号化だけが可能な
「公開鍵」と、復号化だけが可能な「秘密鍵」の2個セットで利
用します。

それはまさに「南京錠」のイメージで、銀行サイトのアドレス枠
に表示される「南京錠」のマークそのものです。

あなたもご存知の通り、「南京錠」の構造は2つの部品から出来
ています。

一つ目は、一般的には「ロック」と呼ばれる「南京錠の本体(錠
前とも呼ばれます)」と、二つ目は、一般的には「キー」と呼ば
れる「鍵その物」の2つです。
「七曲がりロックの公開鍵」と「人差し指キーの秘密鍵」の
「ロッキー方式」とでも言うんでしょうか?
─────────────────────────────
「南京錠」は「秘密鍵」無しでは開かないって、何んのこと?
─────────────────────────────
ここまでが理解出来たら、後の手順は簡単です。

1.先ずは送りたい相手から、この南京錠(公開鍵)を先に送っ
てもらいます。

2.南京錠(公開鍵)が届いたら、送りたい書類をカバンに入れ
てから、南京錠(公開鍵)でロック(暗号化)します。

3.次に、書類を入れてロック(暗号化)したカバンを相手に送
ります。

4.最後に、ロック(暗号化)された書類入りのカバンが相手に
届いたら、鍵(秘密鍵)で南京錠(公開鍵)を解除(復号化)し
て書類を取り出します。

「共通鍵暗号方式(合言葉方式)」の場合は、(1)と(3)の
情報を傍受・盗聴されると解読されてしまうのが弱点でしたが、
「公開鍵暗号方式(ロッキー方式)」の場合は、例え情報を傍
受・盗聴されたとしても、情報を復号化することは不可能なんで
す。

従って、「南京錠(公開鍵ロック)」は、暗号化無しで送っても
全く問題は無いんですよ。

要するに、復号化するために唯一必要な「鍵(秘密鍵キー)」
は、外部に持出す必要は全く有りませんので、安心して利用でき
る訳です。

この「公開鍵暗号方式」の仕組みやメリットを理解できれば、ビ
ジネスの重要なお取引様との間でも安心して情報の受け渡しが可
能になりますね。

「公開鍵暗号方式(ロッキー方式)」対応している暗号化のフ
リーツールも多数あります。

【JanusDG】
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se366928.html

【公開鍵暗GO】
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se456774.html

「公開鍵暗号化方式」をざっくりと理解できてしまえば、使うの
は簡単かなと思います。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(池田)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日9月29日(金)の朝10時前に、当社のお客様から「Webサイト
が閲覧できなくなってしまった」と困ったような苦痛のお問い合
わせが・・・
またもや「G社の仕業か?」と勘繰りましたが、全てのサイトが
開かない訳では無さそうでした。

よくよく事情を聞くと、「相手が存在しない・・・」との英文の
エラーメッセージが出るそうです。
以前にも「C社から導入している問題児のF社のUTM」で類似の障
害が発生していたので、もしかしてまた・・・と疑っていまし
た。

しばらく経ってから、先程のお客様からまたもや電話が・・・
「どうも全国的に同じF社のファイアウォールで障害が発生して
いる」とのお話。「ピンポーン」でした。

「F社」と言えば、日本のUTM市場でナンバー?の高シェアを持っ
ている、あのメーカーですが、
ネットで検索すると、今回と同じ「F社」では過去にもちょこ
ちょこやらかしている様で、トップシェアのメーカーですらこう
ですから、「ファイアウォール」には障害が付きものなのかも?

販売代理店の「C社側」には打つ手が無いのが現実なので少々お
気の毒様・・・と思っていた所に、
午前10時30分頃に「なんとか復旧しました」とのお客様からのホ
ット安堵のお電話が・・・

広域での障害発生が避けられない、
「問題児のUTM君」の直らない悲しい癖なんでしょうね。

今回の「UTM」は、当社が販売した訳では有りませんが、お客様
にとっての「困った時の相談相手」には成れたかも知れません。

販売店側としては、少々高くても信用できる(信頼は期待できな
いので・・・)メーカーとお付き合いしたいのが本音です。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
<注>このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━<発行元>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社インフィニティ 
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)

TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066
WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号H-17-916
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

Vol.101 特集:あのGoogleがど素人のような人為的な凡ミスを犯すとは?

長月・九月の月刊 B-2 News Vol.101を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.101>━━━━━━━━2017/09/05━━

このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
<インフィニティ・サーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている<情報の定期便>です。
<ICTの情報収集>としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

9月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あのGoogleがど素人のような人為的な凡ミスを犯すとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Webサイト構築を担当しています技術部の山下です。

今回は、今や事業活動には欠かせないインターネットで発生し
た、「わずか8分間の人為的凡ミス」が、「日本全国で約4時間の
ネット障害」を引き起こしてしまった、「インターネットの予想
外の脆さ」についてお話したいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Googleの人為的凡ミスで世界中で約4時間のネット障害が発生
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月25日の昼食後に、午前中からの作業の続きをするために、
データセンター内のサーバーにアクセスしたところ、ログイン
ページが表示しません。

PCの調子が悪いのかと思って再起動を2回も試してみましたが、
やっぱり全く表示しません。インターネット回線の調子が悪いの
かと思ってYahooやGoogleのサイトを表示してみると、こちらは
問題無く表示できたので、回線そのものには問題は無いことが判
りました。

そこで、データセンターに設置している当社のサーバーで、何ら
かの問題が発生しているのではと確認しましたが、特に問題は見
当たりませんし、メンテナンス作業を行っている訳でもありませ
んでした。そこで、しばらく様子を見てから再度複数の検索サイ
トを表示してみると・・・、なんと、全国的にネットワークの通
信障害が発生している記事が沢山出ていたのです。

但し、全ての回線で障害が発生している訳では無いようで、当社
が運用しているデータセンターに接続している回線が、障害を起
こしている東京の大手町に集約している上流の回線に含まれてい
るらしいと言うことが判ってきました。

そうなると、当社が利用している回線のさらに上流の回線で発生
した通信障害となってしまうので、障害が復旧するのをひたすら
待つしか方法が無く、結局、午後4時過ぎに障害が復旧するまで
に「貴重な4時間が奪われた」と言うことになってしまいます。

その日の夜に、自宅で通信障害の情報を検索していたところ、ど
うやらGoogleが「人為的凡ミス」という大チョンボ?をやらかし
たという情報が・・・。

「まさかGoogleがそんなミスを?」とは思いましたが、その後、
8月26日にGoogleが謝罪コメントを発表して、ネットワークの誤
設定が原因となったことを認め、謝罪したようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
米Googleが経路情報の誤設定を認め、謝罪コメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼【記事元サイト】
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1077715.html

Googleが、まさかのチョンボ?
世界中の人が同様に、
「まさかGoogleがそんなミスを犯す」なんてと思ったはずです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わずか8分間の凡ミスが、世界中に拡散して4時間の通信被害に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事の中では「誤った設定をした」とあるので、「機械が誤
動作した」訳では無く、「機械の操作を間違った」訳なので、
「ヒューマンエラー(人為的ミス)」と言うことになってしまい
ます。

また、誤った設定を8分間で修正したとありますが、その8分間の
間に間違った設定が世界中に拡散してしまい、その後に正しい設
定情報が世界中に伝わって通信障害が復旧するまで、「貴重な4
時間が奪われた」と言うことになってしまいました。

元々、「軍事目的」で開発されたインターネットは、蜘蛛の巣の
様に張り巡らした通信網を利用して、どの様な戦時下に於いても
通信手段を確保するのが大目的でした。同様に、「商用目的」に
転用されたインターネット自体も、膨大な数の複数のネットワー
クが相互に接続したものなので、自分が管理しているネットワー
ク以外に関しては、相手を信用するしか方法が無い状態だと言え
ます。

低コストで高速通信が可能な現在では、インターネットを利用し
ていない組織や個人はほとんど無いと言えるでしょう。

PCやスマホを持たずに、インターネットも利用していない方も中
には居るでしょうが、日常生活の中で利用した民間や行政のサー
ビスが、インターネットを利用していることは充分に考えられま
すので、今回の様な大規模な通信障害が起こってしまうと、日常
生活への影響は避けられませんね。

今回の様な通信被害を個人レベルで避けることはできませんの
で、インターネットという通信手段は、常に接続できるとは限ら
ないことを強く認識しておくことが必要でしょう。

万が一、インターネットが使えなくなってしまった時に、どの様
な判断と行動を取るのか、日頃から頭の隅に留めて置いた方が良
いかも知れませんね。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(山下)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Googleによるたった8分間の人為的凡ミスが世界中に拡散して、
約4時間ものネット被害を被るなんで誰が予想したでしょうか?

どんなに優れた機械でも、どんなに優れたソフトでも、
それを使うのは人間です。

どんなに優れたGoogleの技術者でも、何らかの理由でいとも簡単
に凡ミスを犯して、世界中に「通信被害」を拡散してしまいまし
た。

世界中での4時間の通信ストップの被害は計り知れません。

特に、企業経営者の皆様に心得て頂きたいのは、世間の流れを受
けて、価値観や危機感を見誤った経営者が意外と見受けられるの
が正直とても残念です。

その無責任さが周りに及ぼす影響は計り知れません。
特に、経営者には自らの事業継続への責任を自覚して経営に
取り組んで欲しいものです。

一般市民レベルの意識に留まる企業経営者の価値観や危機感こそ
警戒すべきと断言できます。

皆様の「業務システムの安定稼働と業務データの維持保全」
への意識が、結果として事業の成果や企業の評価に繋がると、
堅く信じています。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
<注>このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━<発行元>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社インフィニティ 
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F
TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066

WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号H-17-916
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

全サービスに常時SSL通信完備とサービス構成・価格再構築のお知らせ

2017年9月1日

お客様各位

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

全サービスに常時SSL通信完備と
サービス構成・価格再構築のお知らせ

 

 サイバー攻撃による個人情報漏洩やWebページ改竄の防御強化の為に、常時SSL通信を全サービスに完備しました。

 弊社に於きましては、約10年前より同業他社に先駆けて「SSL通信対策」に取り組んでおり、「共用SSL通信の100%完備」はもちろんのこと、「Webサーバー」から「メールサーバー」へのデータ受け渡しに於いても、独自開発の「Secureメール」とのデータ連係によって、安全性の強化を進めてまいりました。

 

 ところが、昨今のサイバー攻撃の増大と悪質化・巧妙化・複雑化に伴い、防御強化の内容の強化と適用範囲の拡大が急務な状況を迎えております。

 それに伴って、従来専門分野毎に展開しておりました、「企業パック・士業パック・通販パック・メールパック」の4サービスを分割して、「ウェブパック」と「メールパック」の2つの汎用サービスと、「オプション・サービス群」に再構築することにいたしました。

 さらに、従来は標準装備でした「共用SSL通信」の運用環境を一旦リセットさせて、時代が求める「独自SSL通信」をそれに相応しい価格の見直しを含めて、新たに標準装備としてラインアップに加えることにより、安全確保の強化に応えられるものと考えております。

 但し、従来より限定市場や限定事業者を対象にして「事業連携」を展開しておりました、「アライアンス・オフィスバリュー・中洲 JP」の3サービスにつきましては、従来価格にて「独自SSL通信」への対応を継続させて頂くことといたします。

 なお、現在ご提供中のサービスにつきましては従来通りで変更は一切ございません。

 これからも、安全・安心なホスティング・サービスの展開を目指してまいりますので、弊社の取り組みにご理解とご協力を頂けましたら幸いで御座います。

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

Vol.100 特集:重要データが入ったUSBメモリの紛失・盗難が心配なアナタへ

8月の月刊 B-2 News Vol.100【100回記念号】を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.100>━━━━━━━━2017/08/01━━

このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
<インフィニティ・サーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている<情報の定期便>です。
<ICTの情報収集>としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

8月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

この度の、「九州北部豪雨」に於きまして、亡くなられた方々に
哀悼の意を捧げますと共に、被害に遭われた皆様には心よりお見
舞い申し上げます。

被災地の方々に於かれましては、一日も早く復旧されますことを
心よりお祈り申し上げます。

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

重要データが入ったUSBメモリの紛失・盗難が心配なアナタへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
技術部ネットワーク担当の池田が日頃利用している、チョット便
利な「Tips」をご紹介致します。

─────────────────────────────
データの簡易バックアップや持ち運びの一番人気はUSBメモリ
─────────────────────────────
大手企業では、社内データをUSBメモリにコピーして自宅に持ち
帰って作業する事は禁止されているはずですが、中小企業では、
社員の自己管理に任せているのが一般的のようですね。

また一方では、USBメモリの大容量化と小型化が災いして、盗難
や紛失に伴うデータ流出の危険性が増大しています。

対策としては、USBメモリ内のデータの暗号化が一番効果的です
が、だいぶ安くなったとは言え、市販されている普通のUSBメモ
リの価格と比べると、暗号化機能付きのメモリはまだまだ高価
で、また専用のアプリケーションの導入も必要なために、運用す
るにも結構手間がかかると思われがちです。

─────────────────────────────
USBメモリの暗号化機能がWindows標準なのを知っていました?
─────────────────────────────
USBメモリを暗号化する機能がWindows標準で付いていたんです。
USBメモリ暗号化機能の名は・・・「BitLocker To Go」!
その機能は、かつてはWindows Vistaの再上位エディションや、
Windows Server 2003から実装された「BitLocker」と言う機能
で、Windows8以降はProエディションから利用出来るんです。

今回は、従来の「BitLocker」がさらに便利になった「BitLocker
To Go」をご紹介しましょう。

─────────────────────────────
USBメモリやリムーバブルディスクも暗号化可能な優れ物です
─────────────────────────────
従来の「BitLocker」は、主に内蔵ディスク(起動ドライブ等)を
暗号化により盗難や紛失から保護する機能でしたが、進化した
「BitLocker To Go」は、USBメモリやリムーバブルディスクも暗
号化して保護できる優れ物です。

但し、Windows 8以降のPro版以上で利用できますが、現在サポー
ト継続中の他のWindowsでは利用できないので要注意です。

無印のWindows10やWindows7/8/8.1の利用者でも、他のパソコン
で既に暗号化されたUSBメモリのデータを、パスワードを入力し
て利用することは可能ですので、暗号化したいUSBメモリを
Windows10Proのパソコンで作成すれば、他のパソコンで使いまわ
す事も可能ですよ。

─────────────────────────────
「BitLocker To Go」での暗号化USBメモリの作り方は意外と簡単
─────────────────────────────
暗号化USBメモリの作成は簡単なウィザード形式です。

今回は、Windows10Proのパソコンでの作成方法をご紹介します。

【1】パソコンにUSBメモリを装着。

【2】認識が完了したら、エクスプローラー上でUSBメモリドラ
イブを右クリック。

【3】コンテキストメニューの一覧から「BitLockerを有効にす
る」を選択。

【4】ウィザードが開始して、「ロック解除の方法を選択」の画
面が表示されたら、「パスワードを使用してドライブのロックを
解除する」を選択し、「パスワードの入力」を実行して「次へ」
をクリック。

【5】「回復キーのバックアップ方法を指定してください。」が
表示されたら、バックアップ方法を選択。(回復キーはパスワー
ドとは異なる48桁(8桁×6組)の数字です)マイクロソフトアカ
ウントを利用している場合は、クラウド上に保管可能です。また
ファイルに保管や印刷も可能です。

但し、紛失すると危険ですので保管は確実に・・・

【6】「ドライブの暗号化する範囲の選択」の画面では、「使用
済みの領域のみ暗号化する」を選択すれば、初回の暗号化処理は
短時間で済みます。選択後は「次へ」をクリック。

【7】「使用する暗号化モードを選ぶ」の画面では「互換モー
ド」を選択。これにより、Windows 7/8/8.1でもパスワードを入
力してデータを開くことが可能。選択後は「次へ」をクリック。

【8】「このドライブを暗号化する準備ができましたか?」の画
面が表示されたら、「暗号化の開始」をクリック。

【9】暗号化が開始され、空のUSBメモリの場合は約1分以内で
処理は完了。

─────────────────────────────
自分のPCで暗号化したUSBメモリが、他のPCでも簡単に使える!
─────────────────────────────
自分のPCで暗号化したUSBメモリを他の人のPCに接続して、エク
スプローラー上でUSBメモリドライブを確認すると、ドライブに
鍵が掛かった状態で表示され、開こうとするとパスワード入力欄
が表示されます。

ここで「パスワード」を入力するか、または「その他のオプショ
ン」を選択して「回復キーを入力する」を実行すると、メモリの
中のデータにアクセスできます。

Windows標準の便利な機能ですので、利用しないと損ですよ!

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(池田)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2005年9月に、総務省電気通信事業者の認可を取得して開始した
情報通信事業でしたが、約3年が経過した2008年8月1日に、【3
周年】を記念して当社初の【ニュースレター(月刊B-2 News)】
を発刊しました。

発刊第1号のタイトルは、「GIGA-7ファイル転送サービスのご案
内」でした。
→ https://www.create-value.jp/?p=6912

正月を除き毎月のように特集記事のネタに苦しみながらも、早い
もので、あれから約9年が経過し、お陰様で「月刊B-2 News」は
節目と成る「第100号」を迎えることができました。読者の皆様
には心から感謝申し上げます。

これからも、「業務システムの安定稼働と業務データの維持保
全」をメインテーマにした、「読者の皆様のお役に立てる情報の
発信」を心掛けて参りますので、変わらずご愛読の程宜しくお願
い申し上げます。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

─────────────────────────────
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
─────────────────────────────
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
<注>このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━<発行元>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
●サイバー空間とオフィス空間のセキュリティ対策を支援します
●先進性や新奇性よりも品質の良い安全なサービスを追求します
─────────────────────────────
株式会社インフィニティ 
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F
TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066

WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号H-17-916
─────────────────────────────
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

平成29年7月九州北部豪雨被害のお見舞い

平成29年7月九州北部豪雨被災者の皆様

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

平成29年7月九州北部豪雨被害のお見舞い

この度の、「平成29年7月九州北部豪雨」に於きまして、亡くなられた方々に哀悼の意を捧げますと共に、被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

被災された方々の多くが、不安な日々を送られていることとお察し致します。

被災地の方々に於かれましては、一日も早く復旧されますことを心よりお祈り申し上げます。

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

Vol.099 特集:パソコンとスマホの間のGoogleアカントのうっかり同期に要注意

7月の月刊 B-2 News Vol.099を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.099>━━━━━━━━2017/07/04━━

このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
<インフィニティ・サーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている<情報の定期便>です。
<ICTの情報収集>としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

7月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

昨日からの、台風到来のアナウンスを受けて備えていましたが、
幸いにも予想が外れてくれたお陰で、ホッと安堵しております。

早いもので、地元博多の街は山笠モードに入っております。
追い山が終わると、いよいよ私の苦手な?夏本番を迎えます。

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パソコンとスマホの間のGoogleアカントのうっかり同期に要注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Webサイト構築を担当しています技術部の山下です。

今回は、スマートフォンを使用して実感した、情報の同期につい
てお話したいと思います。

─────────────────────────────
使い慣れた「ガラケー」から「スマホ」に乗り換えたところ・・・
─────────────────────────────
先月末に一大決心して、個人利用の携帯電話を、長年使い慣れた
「ガラケー」から「スマートフォン」へ乗り換えました。

いわゆるSIMフリー端末というものですが、現時点ではまだ通信
するのに必要なSIMは購入しておらず、携帯電話の2年契約が今年
の秋に終了するのを待って、格安SIMに切り替える予定です。

それまでの間は、スマホ端末単独ではインターネットに接続でき
ないので、自宅でWi-Fi接続をして利用しています。

本格的に切り替える前に操作に慣れておくつもりでいろいろと操
作していたところ、スマホ端末のブラウザーのブックマークが知
らぬ間に登録されていました。

スマートフォンで使用しているGoogleアカントはパソコンでも利
用していたものだったので、Googleアカント経由で情報を共有し
たのではないかと思って同僚に確認することに・・・
─────────────────────────────
パソコンとスマホ間のGoogleの勝手な同期がうっかりトラブルに
─────────────────────────────
パソコンではGoogleが提供しているChromeブラウザを利用してい
ます。通常Googleサービスを利用するためにログインするのは
Firefoxを利用していたので、もしかしたら、スマートフォン購
入後にChromeでログインしてしまって、その際に情報が同期され
てしまったのかもしれません。

認識していないところで情報が共有されるのは不愉快ですが、共
有が確認された以上は、その設定内容を確認しておく必要があり
ます。

幸いにも、ネット上にはこれに関する情報が多かったので、設定
内容は直ぐに確認できました。

初期設定では、全ての情報の同期を取るようになっていました
が、全く同期を取らない場合は、スマートフォンの使い勝手が悪
くなりますので、ブックマークとその他いくつかの項目に限って
同期を取る方法に切り替えました。
─────────────────────────────
パソコンとスマホ間のGoogleアカントの同期には便利な一面もには便利な一面も
─────────────────────────────
今の私のように、スマートフォンをまだ使い慣れてない時には、
パソコンで設定したブックマーク等が自動的にスマートフォンに
反映されるのは、結構有り難いことですね。

今回は、Androidのスマートフォンについて話しましたが、Macと
iPhoneを組み合わせた場合や、WindowsとWindows Phoneを組み合
わせた場合でも、恐らくは同期を取っているはずでしょう。
特にMacとiPhoneの場合は、同じ会社の製品で、ハード本体と基
本ソフトを一緒に提供しているので、同期を取る範囲がより広範
囲に設定されていると思います。

多分その事で、MacとiPhoneを便利に利用するメリットになって
いる事は間違いないと思います。

最近、プライベートではパソコンを利用していない(できない)
若い世代が増えているというニュースを聞いた覚えがあります。

スマートフォンを利用できる場面が確実に増えている現在では、
スマートフォンが1台あれば事足りる事は結構多いと思います。

しかし、なんらかの理由でパソコンを利用する機会もあると思い
ます。その際に、スマートフォンのアカウントが利用できるので
あれば、多分利用した方が便利な事が多いはずだと思われます。

但し、想定外のトラブルに発展しないように、同期する情報をど
こまでにするかを、事前にきちんと確認する事をお奨めします。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(山下)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月は「パソコンとスマホ間のデータの同期」の話題でした。

「必要な情報」を選んで同期させる。
「不要な情報」は絶対に同期させない。
「選択に迷った情報」も同期させない。

「何でもかんでも同期させる人」は要注意です。
「トラブルは忘れた頃にやって来る」ですよ・・・

もしもトラブルがやって来た方がいらっしゃいましたら、
ご遠慮無くご相談下さい・・・。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

─────────────────────────────
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
─────────────────────────────
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
<注>このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━<発行元>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●サイバー空間とオフィス空間のセキュリティ対策を支援します
●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
●先進性や新奇性よりも品質の良い安全なサービスを追求します
─────────────────────────────
株式会社インフィニティ 
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F
TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066

WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp
WEB:起業家支援サーバー https://www.b2-alliance.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号H-17-916
─────────────────────────────
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

Vol.098 特集:拡大するランサムウェアから身を守るためにできることは?

水無月六月の月刊 B-2 News Vol.098を配信します。

━━<月刊B-2 News Vol.098>━━━━━━━━2017/06/05━━
このNewsレターは、
株式会社インフィニティが運営・管理している、
<インフィニティ・サーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換をさせて頂いた皆様へ、
毎月の第1営業日頃にお届けしている<情報の定期便>です。
<ICTの情報収集>としてお気軽にお読み下さい。

▼初めての方や次の手続ご希望の方は最後尾からお読み下さい。

◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方

━━<ご挨拶>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

6月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょうね!

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拡大するランサムウェアから身を守るためにできることは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
技術部ネットワーク担当の池田が日常業務で常に直面している、
「サイバー空間の脅威」に関する情報や対策をご紹介致します。

─────────────────────────────
全世界で一気に大流行したランサムウェア「WannaCry」
─────────────────────────────
今月はテレビのニュース等でも何度でも報道された新種のランサ
ムウェア「WannaCry」についてお話したいと思います。

ランサムウェアはパソコンに感染すると内部のファイルの暗号化
やシステムのロックを行い、身代金(ransom、ランサム)を支払
うよう要求するマルウェアの一種です。

このNewsレターでも何度か取り上げた事もありますが、特にファ
イルの暗号化を伴うタイプはここ2・3年で急激に被害が拡大して
います。

今回の「WannaCry」の最大の特徴は、短期間一気に大流行した事
です。

被害が確認され始めたのは、日本時間で5/12金曜日の夜でした。

翌日の5/13には世界中で感染が報告され、週明けの5/15月曜日に
は日本でも多数の被害が確認されています。

これほどまで短期間で多発大流行したランサムウェアは初めてと
言っていいでしょう。

それゆえに日本の一般のニュースでも取り上げられる事態となっ
ています。

それではなぜここまで大流行してしまったのでしょうか?

今回利用された漸弱性は主にWindowsの脆弱性を利用して感染す
るものと見られていてます。

また、メールやワームなど複数の方法によって感染しネットワ
ークを経由して被害を拡大していきます。

一方、マイクロソフトもこの脆弱性については今年の3月の時点
で修正バッチを公開していました。

適切にWindowsUpdateを設定しておけば感染は回避できたはずで
すが、このパッチを当てていなかったコンピュータなどが多数
存在したために被害が拡大したようで、また、被害者のほとん
どのOSはWindows 7でした。

攻撃当初、サポートの切れた古いOSは特に危険に晒されていた
ため、マイクロソフトではサポート終了済みのWindows XP、
Windows Server 2003、8.1未適用のWindows 8などにも、5/13に
臨時のセキュリティパッチを提供するという異例の対応を行って
ます。

─────────────────────────────
ランサムウェアに対する基本的な対策とは?
─────────────────────────────
新種のランサムウェアといえ、対策はこれまでと何の変更もあり
ません。

【1】不審なメールの添付ファイルやリンクを開かない。

【2】パソコンへのウイルス対策ソフトの動作確認と最新定義フ
ァイルを適用する。

【3】FlashやJAVA、Acrobat等パソコンにインストールされてい
るソフトウェアを更新する。

【4】OSの脆弱性対策パッチ(WindowsUpdate等)を適応する。

しかしこれで絶対の対策出来る保障も無いのも現実です。

特に(1)については最近の巧妙なメールや、正規サーバの不正広
告バナー経由での被害などの現実をみるともはやかなりのITリ
テラシーを持ってる方でさえ感染の恐れがあります

もし万一ランサムウェアにより暗号化された場合の対策も予め立
てておくのが重要です。

一番の対策はやはり「こまめにバックアップを行う」です。
ファイルのバックアップがあれば損害は最小限に抑える事ができ
ますね。

しかしファイルの暗号化を伴うランサムウェアの場合は、外付け
のHDDやNASの場合は、暗号化が外付けのHDDやNASまで及ぶ可能性
があります。

外付けHDDをバックアップに利用しているのであればバックアッ
プのタイミングで外付けHDDを取り付け、完了後は取り外す。

またNASの場合はNAS本体がもつバックアップ機能を使ってパソコ
ンからアクセス出来ない領域を設定して更にバックアップを行う
設定を利用すると良いでしょう。

手間や確実性を考えるならNASを主体としたバックアップ体制が
良いですね。

「IPA 独立行政法人 情報処理推進機構」でも
IPAテクニカルウォッチ「ランサムウェアの脅威と対策」として
情報が有りますので確認しておくと良いでしょう。
https://www.ipa.go.jp/security/technicalwatch/20170123.htm
l
─────────────────────────────
万一ランサムウェアに感染した場合の対処は?
─────────────────────────────
最後に、もし感染が発覚した場合の対処でですが、まずは他の環
境への被害拡大を防ぐためにまずはネットワークを切断してくだ
さい。

また、先日トレンドマイクロから「ランサムウェア ファイル復
号ツール」が公開されました。
https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/
1114210.aspx

上記は、ファイルの暗号化が進んでいる中に実行しないといけな
いちょっと辛いツールですが、万一の為用意しておくと良いでし
ょう。

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(池田)

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月は「ランサムウェア情報」を発信させて頂きました。

日本人の美徳である、「モッタイナイ!の精神」が、
結果として「あだにもなりかねない事態」が続いております。

「サポート切れOS搭載のパソコン」は思い切って処分する。

中々辛い決断でしょうが、
今の時代は、「貧乏性は大怪我の元、命取り」です・・・。
結果として「大損」するはめに陥ってしまいます。

もしも被害に遭われた方がいらっしゃいましたら、
恥ずかしがらずに、ご遠慮無く、駄目元でご相談下さい。

・・・それと蛇足ですが、
「起業家支援サイト」をオープンしましたので、
もし、ご興味の有る方は、ご覧になって下さい。
→ https://www.b2-alliance.jp/

それでは次回の月刊B-2 Newsでまたお会いしましょう。(齋藤)

━━<最後に>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか?
皆様のお役に立てれば幸いです!

─────────────────────────────
▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
─────────────────────────────
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。

▼ご意見やご質問を希望の方はお気軽にお申し出下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form004.html

▼メールアドレスの変更をご希望の方はお知らせ下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form009.html

▼メール配信がご不要な方はお手数ですがご一報下さい。
https://www.create-value.jp/mailform/form008.html

常時SSLサイト+独自安全処理を施したSSLメールにてお手続き。
<注>このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━<発行元>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●サイバー空間とオフィス空間のセキュリティ対策を支援します
●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
●先進性や新奇性よりも品質の良い安全なサービスを追求します
─────────────────────────────
株式会社インフィニティ 
月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(SAITOH Atsushi)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F
TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066

WEB:危機管理系サーバー https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバー https://www.create-value.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号H-17-916
─────────────────────────────
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡の起業家を支援する「アライアンス・サイト」をグランドオープン

2017年6月1日

起業家のあなたへ

株式会社インフィニティ
代表取締役 齋藤 純

福岡の起業家・創業者を支援する
「アライアンス・サイト」をグランドオープン
福岡からスタートアップする高い志をもった起業家のあなたへ
あなたの夢と希望の実現に向けた情熱とチャレンジを応援させていただきます!

 

株式会社インフィニティは、「起業家のスタートアップ」を総合支援する「アライアンス・サイト」を「グランドオープン」させていただきます。

経済の成長・発展に欠かせないのは、新たな息吹と刺激を生み出す起業家の育成です。起業家に欠かせない、ネット戦略と、継続的収益を生む事業連携と、人脈作りを支援させていただきます。

1.Market・Media・Messageの3M戦略を駆使して、24時間365日ビジネスを効率的に実践できる、「ネット戦略」をサポートさせていただきます。

2.商品・サービスの魅力や特長を、気楽に!手軽に!自己PR!できる、「起業家Web」をサポートさせていただきます。

3.起業家Webを利用した集客アップ・売上アップと同時に、継続的な成果報酬を得られる、「ビジネスアライアンス」をサポートさせていただきます。

4.安全な当社サービスの組織的・計画的な拡販を通して、継続的・拡大的な成果報酬を得られる、「ストックビジネス」をサポートさせていただきます。

5.サイバー攻撃によるWebサイト情報の改竄や漏洩を防止すると同時に、SEO対策にも効果的な、「常時SSL化」をサポートさせていただきます。

6.福岡県内の異業種の経営者との出会いと学びと交流を通して、情報交流や人脈作りができる、「無料経営者勉強会」をサポートさせていただきます。

起業家・創業者のあなたが、天より与えられたその才能とチャンスをを広く世の人々や社会のために発揮できるように、あなたのために、あなたとともに、実践することに、真心を尽くして応援させていただきます。

「アライアンス・サイト」はこちら・・・

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します