Vol.089 特集:期限間近のWindows10無料アップグレードを強行した結果は?

【月刊 B-2 News Vol.089】を配信します。
─────────────────────────────
このNewsレターは、
株式会社インフィニティが自社運営している、
<インフィニティサーバー>をご利用のお客様やお取引先様、
関係諸団体の皆様や名刺交換させて頂いた皆様へ、
毎月第1営業日にお届けしている、
<情報の定期便>です。
お気軽にお読み下さい。

初めての方や次の手続をご希望の方は最後尾からお読み下さい。
◆メールアドレスの変更をご希望の方
◆ニュースレターの配信がご不要な方
       
━━【B-2 News Vol.089】━━━━━━━━【2016/08/01】━━

<特集>
期限間近のWindows10無料アップグレードを強行した結果は?

━━【ご挨拶】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月ご愛読頂きまして誠に有り難うございます。
<一座建立>の経営理念の言葉を入れた「お抹茶色の名刺」
でお馴染みの、<月刊B-2 News>編集長の齋藤です。
1ヶ月間のご無沙汰です。

8月にお誕生日を迎える皆様、お誕生日おめでとうございます。
ご家族でお誕生日祝いをすると共に、少し照れ臭いでしょうが、
ご両親には感謝の言葉を伝えて下さい。今のあなたが在るのは、
これまでにあなたが出会いとご縁を頂いた大勢の方のお陰です。
心から感謝しましょう!

暑いです。夏だから仕方無いけど。とにかく毎日暑いです。
汗っかきで夏が苦手な私には「効率ダウン」への対策が…

━━【特集】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

期限間近のWindows10無料アップグレードを強行した結果は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Webサイトの構築を担当しています技術部の山下です。

今回は、先々週から先週にかけて起こったWindows 10へのアップ
グレードについてお話したいと思います。
─────────────────────────────
強行作業の前の現在環境のイメージ保存には助けられますよ!
─────────────────────────────
Windows10への無料アップグレード作業について、私の体験を少
しお話したいと思います。

事務所で毎日使用している作業端末のパソコン(サーバー機仕
様)で、Windows10への無料アップグレードを試してみることに
しました。

アップグレード自体は上手くいくだろうとは思っていましたが、
果たして、安定して使用できるかどうかが正直不安でした。

しかし同僚から、無料アップグレードしたパソコンでも真っさら
の状態で導入する「クリーンインストール」が可能だと聞いてい
ましたので、迷わず実行。

Windows10が入ったパソコンを別途準備して、環境をひとつずつ
導入するのが一番だと思っていましたので、多少不安定な状態に
なったとしても問題は無いと思い、アップグレードをいざ実行。

ただし、当面は現在の環境のままで使用することにはなるので、
元の環境に戻すための「ディスクイメージの保存」をいざ実行。

一応マイクロソフト側の説明では、アップグレード後、1ヶ月以
内なら「元の環境に戻すことが可能」ということでしたが、「完
全には戻らなかった」という報告をお客様から聞いていましたの
で、万が一の為にイメージの保存を実行。

その後、画面右下の「Windows10を入手」からアップグレードを
実行しましたが、グラフィックスカードがWindows10に対応して
いないと表示されたので、一旦は実行を断念しました。

後日、グラフィックスカードを交換して、前回と同様の手順で
アップグレードを実行したのですが、恐らくは前回のグラフィッ
クスカードの情報が残っているらしく、実行できませんでした。

その後、同僚から、「マイクロソフトサイトから実行」すれば、
ハード構成を再度確認して実行するという情報を得たので、その
通りに実行してみると、アップグレード用プログラムのダウン
ロードと実行作業がスムースに進みました。

その作業の流れは、「Windows10ファイルのダウンロード」、
「各種ドライバーの適用」、「各種設定の適用」と、3つの段階
で実行され、その都度に再起動されました。

Windows10の画面で起動が終了するまでは約2時間程度だったで
しょうか? とりあえず問題なくアップグレード自体は終了しま
した。
─────────────────────────────
Windows10はシェイプアップされた軽いWindowsに成っている?
─────────────────────────────
その後、Windows10の環境でディスクイメージを保存した上で、
元の環境イメージを書き戻すわけですが、インストールされてい
たソフトが実際に使用できるのかを確認してみました。

Windows10で復活したスタートメニューから、「スタートメ
ニュー」->「設定」->「システム」->「アプリ」 と操作を進め
た上で、ソフトの一覧を表示してみると、けっこうな割合で「使
用できない」と表示されたソフトが見付かりましたが、
「クリーンインストール」の再度実行が前提でしたので、ソフト
がWindows10に対応しているか否かよりも、「使用できない」と
表示されたソフトが確認出来たお陰で動作確認の手間が省けたの
は助かりました。

そして元の環境に戻した後に、Windows10環境の保存ディスクイ
メージファイルサイズと、元の環境イメージファイルサイズと
に、あまり差が無いことに気付きました。

Windows10の環境では、元の状態に戻すための余分なバックアッ
プデータが含まれているはずですが、ファイルサイズに大差が無
いということは、Windows10自体がシェイプアップされた「軽い
Windows」になっているようです。

これから、少しずつ環境を移行する予定なので、Windows10の評
価はかなり先になりますが、より良い製品になっていることを期
待しています。

それでは、
次回の<月刊B-2 News>でまたお会いしましょう。(山下)

━━【編集後記】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無差別殺人に学ぶ 家庭の躾の欠陥? 学校の全人教育の欠陥?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県相模原で発生した前代未聞の「大量殺人事件」ですが、
いったい、誰が悪いんでしょうか? 何が原因でしょうか?

強者が弱者を助けると言う考えが通用しない世の中でしょうか?
メディアのニュースが仮に正しければ、
今回の事件に驚いたのは、日本人よりも外国の人達の様です。

勤勉・勤労・真面目・礼儀正しい・親兄弟思い・友達思い。
アジアの奇跡の民族とも言われた日本人の何かが狂った様な?

日本の歴史を否定させた戦後教育に原因が…
日本人の自信を奪い去った戦後教育に原因が…
日本人の価値観を狂わせた戦後教育に原因が…
恐らくは、全て影響している様に思うのですが、
特に家庭の躾教育と、学校の全人教育が崩壊する様で心配です。

それでもまだ、
「外国と比べたらまだましよ…」と言う声も聞こえて来ますが、
今回の「大量殺人事件」によって、
外国人が抱く日本人観が損なわれてしまう事がとても残念です。
─────────────────────────────
グレーゾーン? あなたは青信号に見える? 赤信号に見える?
─────────────────────────────
「ポケモンGO」の人気が凄まじいですね。
7月6日に、先ずは海外からいきなり火が付いて、
その飛び火が日本にも急速に広がっていおり、
その技術を利用した新しいビジネスも既に始まっている様です。

新しい「ICT情報通信技術」には敏感な当社ではありますが、
「技術は使う人を選べない」と言う言葉の通り、
「直ぐに悪用される」と言う現実も見てきています。
「ドローン」等は、想定通りの顕著な例ですね。

取り締まりが出来ない…
法規制が出来ない…
罰則規程が無い…

いわゆる「グレーゾーン」の言葉の通り、
受け取る人に都合良く解釈されることに成りますが、
それってかなり怖くないですか?

「包丁を持ち歩いている人」に職務質問しても、
それが「料理を作る」ための道具か?
または「人を殺す」ための道具か?
誰にも判断は付かないはずですし、規制も出来ません。
しかし、「お店で包丁は自由に購入出来る」のです。
─────────────────────────────
性善説だけでは防げない犯罪責任は提供側の企業も負うべき?
─────────────────────────────
企業側の「危機管理」や「自主規制」が怠慢な場合には、
何らかの「犯罪幇助責任」を負わせるべきだと思います。

ただ単に、「楽しい」だけでは許されない「事故責任」も、
当然ながら、提供側の企業にも負わせるべきだと思います。
─────────────────────────────
ポケモンGOで「あの世にGO」に陥らない為に危機管理の一手を!
─────────────────────────────
今さらですが、スマホにはほぼ標準搭載の「GPS機能」ですが、
「利便性」が高いのと同様に、「危険性・犯罪性」も高いです。

現状では残念ながら、技術は人の善意・悪意を区別することは
全く不可能なために、同じ情報を無差別に与えてしまいます。
利用者が「善人」であれば問題無いですが、
もしも「犯罪者」だとしたら恐ろしい結果を迎える事も…

物事を、「倫理観(道徳・善悪・社会性)」抜きで、
ただ単に「快楽」だけで考えていると、
犯罪者の魔の手や「暗黒の裏側」には気が付かないはずで、
あなたが、その「犠牲者」になるかもしれないのです。
─────────────────────────────
責任が取れないモノは売らない・買わない・使わないの精神
─────────────────────────────
正しい志を持った企業なら、
責任が取れないモノは売らない・買わない・使わないの精神で、
自社にしか出来ない技術とサービスと真心で、
世のため人のために役立つ仕事に力を尽くし、
自社の喜び、お客様の喜び、世の中の喜びを追求するはずです。

「No more ICT Risk & Crisis」
世界中のICT利用者を危険な目に遭わせる事は絶対に許さない!

それではまた、
次回の<月刊B-2 News>でお会いしましょう。(齋藤)

━━【最後に】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容はいかがでしたか? 
皆様のお役に立てれば幸いです!


▼【バックナンバー】はこちらからご覧下さい!

▼▼▼ 初めての方や以下の手続きをご希望の方へ ▼▼▼
直ぐには役に立たない知識や情報かも知れませんが、
後々ボディーブローの様に効いてくるかも知れませんので、
しばらくの間お付き合い下さい。


▼月刊 B-2 Newsへのお問い合わせ


▼月刊 B-2 News配信先メールアドレス変更のお申し込み


▼月刊 B-2 News配信停止のお申し込み

SSL+独自の安全処理を施した【専用フォーム】にてお手続き。
【注】このメール宛への直接のご返信には対応しておりません。

━━【発行元】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●業務システムの安定稼働と業務データの維持保全を支援します
●インターネットとイントラネットのセキュリティを支援します
●主観的な安心は客観的な危険! あなたの安心は安全ですか?
─────────────────────────────
株式会社インフィニティ 月刊 B-2 News編集局
編集長 齋藤 純(Atsushi Saitoh)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-23-9F
TEL:092-714-2500
FAX:092-733-0066
E/M:newsletter@b-2.jp
WEB:危機管理系サーバーサービス https://www.b-2.jp
WEB:広告宣伝系サーバーサービス https://www.strategyn.jp

福岡県情報セキュリティ連絡協議会 幹事
総務省電気通信事業者届出番号 H-17-916
─────────────────────────────
先進性や新奇性よりも優れた品質と安全なサービスを追求します
免震ビル/生体認証/防犯・防災監視/電源・回線・機器冗長化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します

福岡のICT企業インフィニティ運営のSMBセキュアホスティングはあなたの3M事業戦略を支援します